??????????????????????????????BLOG

玉井としひさの活動や思いを動画にして、

玉ちゃんねるへ追加いたしました。

 

玉ちゃんねるも、どうかご覧くださいますようお願い申し上げます。

 

この下の、玉ちゃんねる をクリックねがいます。

 

「 玉ちゃんねる  」

 

 

以上

 

 

足は現場に!胸には祖国を!眼(まなこ)は世界へ!

 

これは、玉井としひさが好きな言葉のひとつです。西日本最高峰・石鎚山の恵みによって古代から栄えてきた西条の大地に足を踏んばり、明るい夢と希望が、うちぬき水のようにあふれ出す地域として、ますます発展させてゆくためには、国政との連携が必要不可欠です。

 

t1117hp09

 

動画でも語りましたが、玉井としひさは、そのネットワークを築いてきましたし、よりいっそう充実した広がりとも、なってまいりました。心から感謝しております。

 

こうした力をフルに活用して必ずやワクワク度日本一の西条として、さらには世界に誇れる水の都にまで押しあげてゆきたい!!

 

これを実現させていくためには、まず西条市民みなさまのご期待と、

ご賛同と、ご支援・お力添えが必要なのです。

 

t1117hp112

 

どうか、みなさんの大切は一票を玉井としひさに投じて下さい!!

 

残り二日間となりました。なにとぞ、もう一票、もう一票の積み重ねを、よろしく!お願い申し上げます!!

 

 

 

玉井としひさ個人演説会を次の通り、開催いたしますので、

多くの皆さまにご臨席賜りますようお願い申し上げます。

 

日時 11月17日(木)19時30分~ 

会場 西条西部地域交流センター

 

よろしくお願い申し上げます。

以上

 

 

みなさん、厚顔無恥という言葉を知っていますか?

ツラの皮が厚い恥知らず、という意味です。

 

しかし、玉井としひさは違います!!

人間としての恥を知っている男です。!!みなさんご存じのとおり、みかけはガッシリとしてコワモテ風ですが、礼節をわきまえて初対面の方にも、しっかりと和やかに応対できる男です。そして、ちゃんと信頼関係を築いていける男です。

 

t1116hp782-3

 

高校時代に野球のキャッチャーとしてきたえた健全な心と身体を張って、みなさんとの約束を必ず守りぬきます!!

愛媛県議会議員時代にも裏表のない真実一路をつらぬきとおした政治家として、その誇りを自ら捨てるようなことはいたしません!!

 

t1116hp782-2

 

これからの西条市を、皆さん方お一人お一人と一緒になってたてなおし、市民それぞれの明るい夢と希望が花ひらいてゆく、そんなワクワク度日本一の西条を実現させてゆきます!!その先頭に立って、みなさんをお守りしながら、道をきり拓いてゆく役を命じてください!!

玉井としひさを人生をかけて、みなさんのご命令をまっとういたします!!

 

t1116hp782-1

これからは、県や中央とのパイプ作りや人間どうしのネットワーク作りが、もっともっと重要になっていく時代です。

これを実現してゆけるのは、持ち前のバイタリティーと誠心誠意がモットーの玉井としひさです!!

 

 

 

 

先日の全日本大学駅伝、テレビ観戦をされた方も多いと思います。最終区間で、青山学院大学が劇的な大逆転を演じ、見事な優勝を果たしました。

青山学院大学と西条の関係を、皆さんは、ご存じでしょうか!? 

今、青山学院大学のある場所は、江戸時代には西条藩の上屋敷だったんです。

そうした西条と縁のある青山学院大学のあの強さはどこから来ているのか?  それは、選手一人一人が最後まであきらめず『1秒を削りだせ』という目標を掲げ、ハードな練習を重ねているからこそだと思います。

 

片山さつき参議院議員に応援演説をいただきました!!

片山さつき参議院議員に応援演説をいただきました!!

 

どうか皆さんお一人お一人、最後の最後まで、“1票”をつむいでいってください。

そうすれば、必ず結果はついてくると信じています。

 

どうか“あと1票”をぜひよろしくお願いします!!

5つの基本政策=公約の4番目、『夢が持てるまち西条』の実現について、

玉井としひさの思いをお届けします。

 

4年前までの西条市は、永田町・霞が関界隈でも『四国に西条あり』と評されるほどの存在感がありました。

しかし、今では、「西条は“輝き”を失ってしまって、どうしたんだ!?」といった声しか届いてきません。

玉井としひさは、こうした現在の混迷ぶりに胸を痛めています。ふたたび将来にわたって希望と誇りを持てる魅力あふれる西条市を実現するために、西条市民お一人おひとりが“夢”を抱けるようなまちづくりを進めたいと思っています。

 

t1116_hp784

 

1.『夢が持てるまち西条』の実現にむかっては市内外の、さまざまな企業・研究機関等との連携のもと、新産業(水素など再生可能エネルギー)の創造によるエネ・タウン構想の展開することにより、地域経済の活性化に取り組み、所得水準の向上を目指します。

 

2.秀でた才能の顕彰や若者のスポーツ・文化・芸術活動等への支援として「ワクワク大賞の創設」と次世代を担う西条魅力人財育成プログラム「西条“夢”プラン」の策定などにも取り組みます。

 

t1115987fb

 

3.農業・林業・水産業について“西条ブランド”の確立に取り組み高収益化をはかります。また、地産外商のいっそうの推進を図るため、4年前に廃止した「西条市大阪事務所」を復活し、“攻め”の姿勢でトップセールスに臨みます。

 

4.今の日本では、全国的に後継者不足による地域中小企業の事業承継問題が大きな社会問題となっており、こうした事態の改善していくために支援策の充実や起業支援、ICT技術を活用したスマートタウン構築、第四次産業革命を見越したIoTやビッグデータ活用に対応した産業支援、研究開発型企業の誘致や立地企業への支援推進などについても積極的に取り組みます。

 

5.また、㈱西条産業情報支援センター(サイクス)の機能の充実、えひめ東予産業創造センターとの連携、さらに全国の支援機関とのネットワーク構築などを進めることによって地域経済の活性化に努めます。

 

「地下水保全管理計画」は即刻見直し、

費用徴収しない方法で保全対策に取り組むことをお約束します。

玉井としひさは、市民の皆さんとの公約を、必ず守りぬきます!

 

 

* 「5つの基本政策=公約」シリーズ、明日は、『つながり広がる西条』の実現について、玉井としひさの思いをお届けします。

玉井としひさは、政治家を志したころから、地域再生・地方創生ということを考えておりました。こんな大きな仕事は決して一人でやっていけることではありませんから、市議会議員、県議会議員、国会議員の方々にも教えていただきながら、しっかりとしたパイプラインを築き上げてきました。

 

この度、みなさんのお力添えいただいて西条市長になれましたなら、みなさんお一人おひとりの夢や希望を、よりいっそう元気づけるためにも、県や国だけでなく全国各地、あるいは諸外国の大使館とも友好を深め、協力しあって「ワクワク度日本一宣言の西条」を実現させるために、全力を尽くします。

なにとぞ、まずは、西条市民皆さまの貴重な一票を玉井としひさに投じてください。

 

「地下水保全管理計画」は即刻見直し、

費用徴収しない方法で保全対策に取り組むことをお約束します。

 

玉井としひさは、市民の皆さんとの公約を、必ず守りぬきます!

 

5つの基本政策=公約の3番目、『市民と進める行財政改革』の実現について、玉井としひさの思いをお届けします。

 

t1115hp503

 

みなさん、今までは「行政改革」という言葉は、よく聞いたことがあると思います。

 

玉井としひさが掲げる「行財政改革」とは、みなさんへの市民サービスの内容と重要性を再点検しながら、必要なものについては

最小限の経費で最大限の効果を引き出す!

ということです。

 

これを確実にすすめるためには、これまで以上に、みなさんのご意見を頂き、それを反映させながら検討していく必要があります。玉井としひさが、公約の1番目にかかげました『「市民主役の西条」の実現について』を思いだしてください。そこに明記しましたように、あらたに若者会議や女性会議(仮称)などを立ち上げ、市民のみなさんに参加していただき、ヒザをつき合わせた対話活動を進めることで、

“市民目線の行政”を実現していきます。

 

ここでかかげた“最小限の経費”を算出するためには、現行の事業内容や財源の内訳などを誰でもが目でみて確認できるようにする、

いわゆる“行政の見える化”をすすめながら、徹底した組織や事業の見直しと、その改善にとりくみます。

 

こうした行財政改革を実現するためには、企画部門の強化も必要です。

そのために“自治体シンクタンク”の設置にとりくみます。

自治体シンクタンクとは、色々な企画の立案と実行ために、西条市職員だけではなく、全国各地から専門家の方々のお知恵を拝借する仕組みのことです。

 

t1115hp872

 

 

玉井としひさは、市民の皆さんとの公約を、必ず守りぬきます!

 

ますます地方主権の時代となり、それにつれて都市間競争も激しくなっていく時代です。それを乗り切っていくために、『市民と進める行財政改革』の実現を公約に掲げたのです。

もう少し分かりやすくいいますと、柔軟な発想とフレッシュな感性による創意工夫を積み重ねていくために、若手や女性職員の積極的な管理職登用をすすめるとともに、中央官庁との積極的な人事交流をおしすすめていきます。

 

また、市民サービスの充実とみなさんの満足度を高めることが、玉井としひさの使命と考えておりますので、たとえば24時間いつでも税金の納付が可能なコンビニ収納とか、みなさんのニーズにあった収納方法の実現にも取り組みます。

 

t1115_hp1

 

* 「5つの基本政策=公約」シリーズ、明日は、『夢が持てるまち西条』の実現について、玉井としひさの思いをお届けします。

 

 

 

 

もしも皆さんが、

 

安心して住みつづけてゆける西条を

 

お望みなら、

 

玉井としひさにお任せください!

 

 

もしも皆さんが、誇りにおもえる故郷をお望みなら、

その夢と希望を、玉井としひさに託してください。

 

 

もしも皆さんが、これから育つお子さんやお孫さんの

幸せを願うなら、玉井としひさを信じてください。

 

 

 

玉井としひさは、

決して皆さんとの約束を破りません!!

 

 

 

玉井としひさは、西日本最高峰であります石鎚山に

誓って皆さんを失望させません!!

 

 

そのためにも、どうぞ皆さんの大切な一票を!

ムダにしないでください!!

 

t1115_hp213

玉井としひさは、「市民主役の西条!!」という大きなテーマをかかげています。

 

このたび、みなさんが投じる一票は、みなさん一人ひとりが主役になるためのスペシャルチケット、その大切な一枚目なのです。

どうぞムダにしないで。

 

 

玉井としひさは、みなさんの貴重な一票を心から感謝して受けとめ、みなさんとともに、まぶしく明るい夢と希望があふれ出す、「ワクワク度日本一の西条」をつくってゆきます。

 

玉井としひさ

 

 

 5つの基本政策=公約の2番目、『住みたい西条』の実現

について、玉井としひさの思いをお届けします。

 

t1114452hp 

1.消防・救急体制の充実強化をすすめ、たとえば現在では不安だといわれている河北地区にも出張所を新設し、救急隊を常駐させる、このような安全・安心に暮らせるまちづくりを進めながら、子どもを産み育てやすい環境づくりを整えていきます。

 

市内に住んでいる方からは「ずっと住みつづけたい」と言ってもらえるように、市外・県外の方からは、「できれば西条に移り住みたい」といってもらえる、そんな西条市にしていきたいと考えています。

 

 

2.すこし詳しくおはなしすると、「健康都市」を宣言します。

そして、県議会議員当時からライフワークとして取り組んできた“がん対策”を積極的に推し進め、がん対策推進条例の制定を、中学2年生ピロリ菌対策事業等によるがん予防、あるいは中小零細企業と連携した“健康経営”の推進などに取り組むとともに、生活の質の向上等を通じて、健康な状態で長生きできる地域社会の実現を目指したい。

 

 

3.全国的な社会問題となっている少子高齢化について、西条市においても現状分析をしっかり行います。それにもとづいて、将来の見通しをたて効果的な対策を立案推進していきます。また、いわゆる買い物弱者、交通弱者にたいしてもより適切な対策をこうじることで、誰もが住みなくなる西条市を目指します。

 

 

玉井としひさは、市民の皆さんとの公約を、必ず守りぬきます!

 

 

玉井としひさが、かつて政治家を志した頃から大きな仕事は一人ではできない、という思いのもと当時から市議会議員、県議会議員、国会議員の方々とも交流を深めてまいりました。

今回の玉井の決断にさいし、応援に駆けつけてくださった馳 浩(はせ ひろし)もと文部科学大臣とは、以前から親交がありますし、つまり、国との太いパイプラインもできております。

 

15053331_1007084602754741_1329440497_o

 

これまで培ってきた人的ネットワークをフル活用し、ICT教育等のさらなる充実を図ることにより、グローバル化が進む社会にあって必要不可欠な“21世紀型スキル”の醸成にも精力的に取り組みます。

 

 

* 「5つの基本政策=公約」シリーズ、明日は、『市民と進める行財政改革』の実現について、玉井としひさの思いをお届けします。

5つの基本政策=公約の1番目、『市民主役の西条』の実現

について、玉井としひさの思いをお届けします。

t1114908hp

 

1.すでに西条市議会では「西条市議会基本条例」が制定されていますが、さらに西条市の個性をよりいっそう輝かせることを目的として、

「地方自治体の憲法」ともいわれる自治基本条例の制定を目指します。

 

 

2.住民サービス向上の決め手は「市民との協力」であり、その柱が「地域自治」だと考えているのです。

少しわかりやすく言うと、各小学校校区ごとに自治組織を確立し、たとえば、その自治組織に対して市役所から運営資金をあずけます。その資金を、自分たちの地域がより住みやすくなるように適切に使ってゆく、そんな仕組みづくりを進めたいと考えているのです。

 

 

3.つぎに、たとえば若者会議、女性会議、高齢者会議、障がい者会議など、

市民の皆さんがそれぞれ集まって話し合い、アイデアを練って、いっそう活躍できる、そんな仕組みづくりも考えています。

 

 

4.西条市では平成16年の台風災害から、防災・減災対策をするために「12歳教育」を推進してきました。これが、国連にも高く評価され、最初に教育を受けた子どもは成人となっています。これからは、中学生や高校生にも参加してもらえるように取り組んでいきたいと思っています。

 

 

5.ご存知の通り、西条市は、海抜0メートルから2000メートルまで、豊かな自然に恵まれ、縄文時代から様々な文化が育まれています。ことに西日本最高峰石鎚山の恵みであります大切な水を守り豊かで多様な生態系や、その環境の保全活動などにも取り組むことで、素晴らしい自然と文化の後世への継承にも、いっそう真剣に取り組んでまいります。

 

まだまだ思いはありますが、「市民主役の西条」の実現に向けて、まずお伝えしときたいことを明記しました。

玉井としひさは、市民の皆さんとの公約は、必ず守ります!

 

t1114765hp

「5つの基本政策=公約」シリーズ、次回は、『住みたい西条』の実現について、お伝えいたします。

 

市民の皆さんとの公約は、必ず守ります!

「地下水保全管理計画」は即刻見直し

費用徴収しない方法で保全対策に取り組むことをお約束します。

t111365

玉井としひさは、『誠実・情熱・優しさ + 即 行動!』を政治信条とし、

フレッシュな感性による公正・公平、クリーンな行政を推進し、

“ワクワク度日本一の西条”の実現を目指します。

20日(日)の投票日まで、今後における市政運営に関し5つの基本政策=公約について、玉井としひさの思いをお届けしたいと思います。どうか多くの市民の皆様方の力強いご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。

市民の皆さんとの公約は、必ず守ります!

まず第一番目に、“水”は市民共有の財産であり、西条市の生命線です。地下水利用者から費用徴収しようとしている現在の「地下水保全管理計画」は即刻見直し

費用徴収しない方法で保全対策に取り組むことをお約束します。

(参考) 10月3日から11月2日までの間、パブリックコメントが募集された

『西条市地下水保全管理計画(案)』

 

http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kohokocho/h2810031102.html

 

この計画書の48ページに「新たに必要となった対策費については、受益者負担や原因者負担といった環境政策の 基本原則を強めることで、社会的な公正観に合致した費用負担制度の構築を検討する」というふうに明記されています。

 

* 明日は、5つの基本政策=公約の1つ目、『市民主役の西条』の実現について、玉井としひさの思いをお届けします。

乞うご期待!

t1113457

本日午前8時より伊曽乃神社において、

玉井としひさの出陣式を行いました。

地元選出の白石徹衆議院議員、山本順三参議院議員、井原巧参議院議員の秘書の方々をはじめ、連合愛媛東予地域協議会西条支部の越智支部長、多くの市議会議員の皆様にもご臨席たまわりました。

爽やかな秋晴れのもと、玉井としひさは明るく元気いっぱい!!

出発いたしました。

 

どうか、本日のように明るく、さわやかな西条!!

皆さん一人ひとりの夢や希望が実現していく

ワクワク度日本一の西条!!を目指して、

どうぞ貴重な一票を投じて下さい。

玉井としひさを、なにとぞ宜しくお願いいたします。

t111398 t111307

t0396

 

 

総決起集会に、お集まり頂きありがとうございました。

ダンコたる決意のもと、挑戦して参ります。

t111046 t111014 t11109 t11104

 

 

11月7日(月)6時30分から 常盤屋酒店前交差点

11月4日(金)6時30分から 国道196号線三津屋南交差点(パチンコロッキー前)

11月2日(水)に開催された「ワクワク度日本一の西条を実現する会 女性の集い」で、女性の皆様に、西条への思いや、将来について訴えました。
お忙しい中、お集まり頂きありがとうございました。
今後とも、よろしくお願致します。

 

281102-t33m 281102-t23 281102-%ef%bd%9402

 

 

11月2日(水)6:30~7:30 西条市小松町 R196R11交差点前

日時:11月2日(水)19:30~20:00

場所:西条市総合文化会館(小ホール)

 

Copyright(C) Toshihisa Tamai All Rights Reserved.